アクセス解析 動画編集奮闘記 | 積みゲーにさせない。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    新しいPCのスペックとか★

    0


      上:NEW 下:旧


      2012/2/16購入 151,580円 ※購入サイトからコピペ


      【CPU】
      組Intel Core i7-3930K (2011/3.20/12M/C6/T12)
      【メモリ】
      組Samsung M378B5273CH0-CH9(DDR3 PC3-10600 4GB)
      組Samsung M378B5273CH0-CH9(DDR3 PC3-10600 4GB)
      組Samsung M378B5273CH0-CH9(DDR3 PC3-10600 4GB)
      組Samsung M378B5273CH0-CH9(DDR3 PC3-10600 4GB)
      【HDD(内蔵)】
      組HITACHI HDS721010DLE630 (SATA3 1TB 7200rpm 32MB)
      【マザーボード】
      組ASRock X79 Extreme4(X79 2011 DDR3 ATX)
      【ドライブ(内蔵)】
      組LG WH12LS39 BULK(SATA BDR12X ソフト付 黒)I
      【グラフィックカード】
      組Palit NE5X56T01142-1140F(GTX560Ti 2G GDR5 2D1A1H
      【キーボードN】
      組 MTR K297 USB Black for CB/GW/BK
      【マウスN】
      組 Galleria Laser Mouse GLM-01R Black
      【電源S】
      組DLT GPS-750AB A F42(750W,2.2,APFC,wJPcd,rev.02)
      【ベアボーンキット】
      組CB350-03 Middle(ATX,w/CR,12Fx2, w/oKB,MS,PS)
      【ファンN】
      組DPC ICEEDGE3 2011 cooler
      組 DEEPCOOL Xfan 120(12cm ケースFAN)
      組 DEEPCOOL Xfan 120(12cm ケースFAN)
      【ソフトウェアS】
      !MS Windows7 Home Premium SP1 64bit DVD 611(DSP)


      一時はハードディスクがいきなりぶっ壊れる事態にもなりましたが、
      無事に無償交換をしていただきまして、復活しました♪

      届いて一週間は結局なにもできなかったよーww

      そして、内蔵ハードディスクは、前のPCにつけてたHDDを2個入れてます♪
      500MBと1TBですね。

      現在は初めてのWindows7に戸惑ってます・・・・・・orz

      今まで使っていた編集ソフトが使えなくて・・・・・・うううううう・・・・・・

      posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

      sayak@流 ゲーム実況プレイ動画の撮り方 その4

      0

        「その4」です!!!(σ´∀`)σ

        自分でもなぜこんなに製作パターンを変えてしまうのかと
        不思議で仕方がない・・・と思ってたりしたんですが、

        まあ

        楽さを目指しています(キリッ


        「その4」は、これからもずっとこの方法で行くであろう、って感じです。
        なんかもうこれでいいです、ってかんじです。
        楽です。ハイ。

        その3と方法がかぶっているところはコピペです。


        その1:http://lovepmoon.jugem.jp/?eid=631

        その2:http://lovepmoon.jugem.jp/?eid=882

        その3:http://lovepmoon.jugem.jp/?eid=1040



        ++++++++++++++++++++++++



        1:録画


        その1とその2では、ゲーム画面と実況音声を別々のファイルに録画(録音)して、
        編集の時に合成するという方法を取っていましたが、
        その3・4では、ゲーム画面と実況音声を同じファイルに保存しちゃおうって事です!

        メリットとしては、
        ●その1・2でめんどくさかった実況音声ファイルの編集をしなくてもいい
        ●カットする時は1つのファイルをカットするだけでいい
        ●ファイルがかさばらない

        ・・・まあ要は、ものすんごい楽ってことです。本当に楽です(´口`。)笑

        デメリットは、
        ●変なことを言ったときに実況音声のみをミュートに出来ない

        ・・・とかでしょうか?
        楽すぎるのが利点すぎて、デメリットなんて全然へっちゃらです(・ε・)~♪


        その3では、ステレオミキサーが必要でしたが、
        その4では、使用するキャプチャソフトにステミキ的な機能が付いてるので
        無くても全然問題ないです。


        使用しているキャプチャーボードは「Monster X2」です。

        メーカーページ:http://www.sknet-web.co.jp/product/mvx2/

        D端子、HDMIに対応しています。普段はD端子使ってます。
        その1・2ではD端子使ってましたけど・・・
        やっぱりなんだかんだでD端子は綺麗です。

        その3では分配してPCとTVに出力してプレイしてましたけど、
        その4は分配してません。
        なんかもうコードは多いし、お金もないし・・・(笑)


        キャプチャーソフトは「AmaRecTV」で映します。

        URL:http://amamaman.web.infoseek.co.jp/

        とっても使いやすいです(*´ω`*)

        使い方は↑を参照にしてください。

        このソフトはミキサー機能を持っているので、
        これでゲーム画面と実況音声をMIXしながら保存しちゃいます。

        マイクボリュームはだいたい2倍〜3倍にすることが多いです。
        ・・・まあ3倍にすると、時々大きな声を出したときに音割れしてるんですがww
        ゲーム音が大きすぎて、声が聞こえにくいよりかは、いいと思ってるので。

        ちなみに動画コーデックはこちらのAMVビデオコーデックを購入しました。
        1260円ですし、いつもお世話になっているので、投資的な。
        お金を払いたくない方は、ロゴが出るのを我慢するか、
        未圧縮とかHuffyuvとか他のコーデックを使用すればよろしいかと。

        あとAmaRecTVさん、初起動時によく画面がズレたりするんですが、
        AmaRecTVを起動してしばらくして、ゲーム機の電源をつけたり、
        どうしてもズレてしまう場合はソフトやゲーム機を再起動すると直ります。

        私のプリセットはこんな感じ。
        グラフ1はPS3用で、特にWiiとあまり変わらないので割合で。





        AmaRecTVさんのいいところは、16:9対応なこと。

        今まで使ってたソフトは16:9のやりかたがわかんなかったんですよ・・・。

        他もろもろ、本当に良いソフトです。



        ++++++++++++++++++++++++



        2:編集


        編集ソフト:Uead Video Studio 9

        基本的にWindowsムービーメーカーと同じようなソフトです。

        ここで活きるのが、ゲーム画面と実況音声を同じファイルに保存したことです。

        その1・2のように別々のファイルに保存してると、
        タイミングを合わせたりする作業をここでやるのですが、そういった作業はしなくておk!!

        gdgdな部分はカット、カット部分にエフェクト使ったり。その程度の編集です。

        カットする部分はあらかじめ録画する時に停止しておくと、
        わざわざ動画を見返さなくても、動画をつなげていくだけでよかったりするので
        さらに編集する手間もはぶけます。
        実況を続けていくに従って、楽な方法ばかり覚えてしまいます・・・(笑)


        編集し終わったら、ビデオファイルを作成→カスタムでAVIで保存。

        オプションでは、


        非短形ピクセルレンタリングを実行のチェックをはずす

        フレームレート:30
        フレームサイズ ユーザー定義:512×384 or 640x360

        AVI設定
        圧縮:なし
        データ形式:24ビットRGB
        オーディオ:PCM(48kHz・16ビット・ステレオ)



        AmaRecTVで保存した動画は16:9でプレイして保存していても
        なぜか微妙な比率だったりするんです。
        そこでオレンジ色の1行目。比例してサイズ変更するのを非適応にします。
        編集ソフトによって、書き方が違ったりするでしょうが、
        まあそれはお使いのソフトを調べてみてください。

        オーディオの形式がPCMだと、たまーにエラーが出るので、
        その時はMPEG3にしたり、いろいろ試してみてます。

        できあがったAVIファイルは未圧縮なので20〜30GBと大容量ですが、
        エンコードが終わってしまえば削除するので、少しの我慢です。



        ++++++++++++++++++++++++



        3:エンコード


        使用ソフト:ニコエンコ

        マジ神ツール。
        課程2で保存したAVIファイルを放り込んでちょちょいと数値を入れれば完成!

        まずはファイル選択で課程2AVIファイルを指定・
        そのまま「動画を変換する」のではなく、手動変換します。

        ビットレートは 映像:350〜450 音声:32〜64 です。
        あと、下の「画面サイズを変更しない」にチェックします。

        一時期エコノミー化になるのを防いでたりしましたが、
        やはり元動画は綺麗なほうがいいので、
        その辺は視聴者さんにお任せすることにしました。



        ++++++++++++++++++++++++



        これが私の今の動画の作り方です(*´ω`*)

        posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

        sayak@流 ゲーム実況プレイ動画の撮り方 その3

        0

          前にも実況プレイ動画の作り方は2パターンほど紹介しましたが、
          あれからまた2パターンほど、録画方法を取っていたので(笑)
          今回は「その3」と称して、またご紹介しようかと思います♪(σ´∀`)σ

          その1:http://lovepmoon.jugem.jp/?eid=631

          その2:http://lovepmoon.jugem.jp/?eid=882



          ++++++++++++++++++++++++



          1:録画


          その1とその2では、ゲーム画面と実況音声を別々のファイルに録画(録音)して、
          編集の時に合成するという方法を取っていましたが、
          その3では、ゲーム画面と実況音声を同じファイルに保存しちゃおうって事です!

          メリットとしては、
          ●その1・2でめんどくさかった実況音声ファイルの編集をしなくてもいい
          ●カットする時は1つのファイルをカットするだけでいい
          ●ファイルがかさばらない

          ・・・まあ要は、ものすんごい楽ってことです。本当に楽です(´口`。)笑

          デメリットは、
          ●変なことを言ったときに実況音声のみをミュートに出来ない

          ・・・とかでしょうか?
          楽すぎるのが利点すぎて、デメリットなんて全然へっちゃらです(・ε・)~♪


          注意点として、これから方法は
          ステレオミキサーがないと、ゲーム音と実況音声が同時に録音出来ません。

          私はUSB型のステレオミキサーSound Blaster X-Fi Go!を使用しています。



          使用しているキャプチャーボードは「I-O DATA GV-MVP/RX3」です。

          メーカーページ:http://www.iodata.jp/product/tv/analog/gv-mvprx3/

          コンポジット入力、S端子入力に対応しています。使用はもちろんS端子。

          それをテレビとPCにゲーム画面が映るように分配します。

          分かりやすいwikiがあります↓↓
          http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/213.html#id_dc488eb7

          この方法を取った方が、ラグ回避が出来るし、
          テレビを見ながらゲームをするので、いつもと同じような感覚で楽しめます♪

          PCの映像は付属の「mAgicTV」というキャプチャーソフトで映します。

          録画は、アマレココ(http://amamaman.web.infoseek.co.jp/)という
          デスクトップキャプチャーソフトです。





          PC画面はこんなかんじ。
          青い枠はキャプチャー範囲です。私は予め512x384で録画してます。

          録音のところはステレオミキサーに設定してくださいね。



          ++++++++++++++++++++++++



          2:編集


          編集ソフト:Uead Video Studio 9

          基本的にWindowsムービーメーカーと同じようなソフトです。

          ここで活きるのが、ゲーム画面と実況音声を同じファイルに保存したことです。

          その1・2のように別々のファイルに保存してると、
          タイミングを合わせたりする作業をここでやるのですが、そういった作業はしなくておk!!

          gdgdな部分はカット、カット部分にエフェクト使ったり。その程度の編集です。

          カットする部分はあらかじめ録画する時に停止しておくと、
          わざわざ動画を見返さなくても、動画をつなげていくだけでよかったりするので
          さらに編集する手間もはぶけます。
          実況を続けていくに従って、楽な方法ばかり覚えてしまいます・・・(笑)


          編集し終わったら、ビデオファイルを作成→カスタムでAVIで保存。

          オプションでは、

          フレームレート:30
          フレームサイズ ユーザー定義:512×384

          AVI設定
          圧縮:なし
          データ形式:24ビットRGB
          オーディオ:PCM(48kHz・16ビット・ステレオ)


          オーディオの形式がPCMだと、たまーにエラーが出るので、
          その時はMPEG3にしたり、いろいろ試してみてます。

          できあがったAVIファイルは未圧縮なので20〜30GBと大容量ですが、
          エンコードが終わってしまえば削除するので、少しの我慢です。



          ++++++++++++++++++++++++



          3:エンコード


          使用ソフト:ニコエンコ

          マジ神ツール。
          課程2で保存したAVIファイルを放り込んでちょちょいと数値を入れれば完成!

          まずはファイル選択で課程2AVIファイルを指定・
          そのまま「動画を変換する」のではなく、手動変換します。

          ビットレートは 映像:350〜450 音声:32〜64 です。
          あと、下の「画面サイズを変更しない」にチェックします。

          一時期エコノミー化になるのを防いでたりしましたが、
          やはり元動画は綺麗なほうがいいので、
          その辺は視聴者さんにお任せすることにしました。


          「つんでれんこ」という、こちらもお手軽エンコソフトなんですが、
          私の動画の場合、静止画はニコエンコより綺麗なんですが、
          動くとニコエンコの方が綺麗なので、私はニコエンコを使ってます。
          私の場合はね!!!!



          ++++++++++++++++++++++++



          流れのみでしたが、こんなかんじでできあがります♪

          posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

          sayak@流 ゲーム実況プレイ動画の撮り方☆改

          0

            以前にも、自分流の実況動画作成の流れの記事は書いたんですが、
            変わっちゃってるので、書き直そうと、思います☆ →→以前の作り方


            ※注意※
            私もまだまだ勉強中の身ですので、あまり本気で参考にしない方がいいです。
            この作成手順は09'7月〜現在(10'5月)の方法です。


            VIPで初心者がゲーム実況するには@Wiki:http://www18.atwiki.jp/live2ch/

            私はコチラのサイトで勉強させて頂きました。


            長くなるので「続きを読む」に収納しておきます。
             

            続きを読む >>
            posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 14:30 | - | trackbacks(0) |

            盛大な無駄遣い。

            0

              ゲームはMonster X-iというキャプチャーボードを使って録画をしているんですが、
              これはD端子ケーブルなんですね。

              ちょっと試してみたくて(ちょっとっていう値段でもないが)GV-MVP/RX3を買ってみた。
              これはコンポジット or S端子入力。

              S端子はたぶん持ってない、か、屋根裏部屋に隔離されてるので、黄色端子でやってみた。
              Wiiはケーブル差し替えるのめんどくさいんで、PS2で。


              ↓GV-MVP/RX3



              ↓Monster X-i



              うーん。やっぱりコンポジットはそんなに綺麗じゃないですね。
              綺麗じゃないと言うより、ぼやけてるね。
              さらに上にHDMI端子というのがあるらしいですが、見たこと無いのでわかんないっす。

              さて、果たしてこのGV-MVP/RX3を使う日が来るのか甚だ疑問ではありますが、
              Monsterが調子悪くなったら緊急用で使うかもね。

              てかGV-MVP/RX3じゃなくて、ノートパソコン用のMonster X-e買えば良かったwばかw


              私のノートパソコン、やすこちゃんとおそろいなんですね。
              それが使えたら、やすこちゃんも個人で実況撮れるじゃんか。(激しくやってほしいらしい)
              彼女の苦手とするRPGでww 手始めにドラクエ3でいかがだろうか。

              posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 20:44 | comments(4) | trackbacks(0) |

              sayak@流 ゲーム実況プレイ動画の撮り方

              0

                こちらは、積みゲーにさせない。【アークライズファンタジア実況プレイ】 Part.2以降のものです。
                ※Part.1についてはこちらを参照。

                ※注意※
                私もまだまだ勉強中の身ですので、あまり本気で参考にしない方がいいです。
                自分用メモ的な感じなので、軽く読んでくださるとうれしいです。
                「もっとこうした方がいいよ!」的なアドバイスもお待ちしております。(笑)

                長くなるので「続きを読む」に収納しておきます。
                 

                続きを読む >>
                posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

                mp4に手を出してみる。

                0

                  今夜もpart2個分ほど収録しようと思ったんですが、
                  エンコードのお勉強をすることにしました。

                  アークライズファンタジアのPart.3までは、
                  VideoStudioでゲーム動画と実況音声を合成した後、mencoderでFLVに変換して
                  ニコニコ動画にうpしていたのですが、どうもFLVに変換している際に
                  音声がこもってしまう症状が出ているもよう。

                  というわけで、ダメ元でAviUtlを使ってmp4変換してみることにしました。

                  ※以前AviUtlを使ってMPEG2-TSからAVIに変換する際、音ずれが酷かったので
                  それ以来あまり使いたくない気持ちがある。(^ω^;;)


                  「AviUtl mp4」で検索してみると、ニコニコ動画まとめwikiのページが。
                  以前、いろいろ詰め込んだAviUtlに、mp4に変換するのに必要と思われる5個をDL。
                  そのページを参照しながら、Part.4をエンコードしてみたんですが・・・・・・

                  音 ズ レ orz

                  でも、画質はきれいで、実況音声もこもった感じになってなかったです!
                  これは、mp4に乗り換えたいですね!


                  しかしなぜ私がAviUtlを使うと変なことになるのでしょう・・・(´・ω・`)

                  posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

                  録画するところから見直してみた

                  0

                    キャプチャボードはMonster X-iを使用していて、
                    録画する際は、付属のソフトで普通に録画していたんですが、
                    「設定」→「キャプチャ」→「その他」の項目で録画するとどうなるかやってみました。

                    ビデオ、オーディオ、ミキサー、とありますが、正直意味がわかりません。
                    適当に選択してもエラーが出ます。

                    いろいろやってみた結果、

                    ビデオ:Microsoft Windows Media Video 9
                    オーディオ:Layer-3

                    という設定を固定して、

                    ミキサーだけをいじりまくってみました。
                    こうなったらしらみつぶし!と、300近くある項目をひとつひとつ調べてみました。

                    計10個ほど、エラーが出ずに録画できたのですが、
                    半数以上は、音が二重になって聞こえる、出来たファイルを見ても0KB、
                    「WM ASF Writer」というものが唯一ファイルが開けて録画できたんですが、
                    開く際にファイル形式がどうのこうのとエラーが出た上に
                    録画された画面は小さく、音も割れていたりと、ヒドイものでした。
                    ちなみにVideoStudioではファイルが開けませんでした。


                    というわけで、期待はしていなかったが、この方法はあきらめた方が良さそう。
                    う〜〜〜〜〜〜・・・・・・orz

                    posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 04:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

                    編集ソフト

                    0
                      さて、録画したデータですが、
                      Monster X-i 付属のソフトで録画すると、「MPEG2-TS」になるそうな。 

                      ■Ulead VideoStudio 9.0

                      Windows ムービーメーカーで編集される方が多いようですが、
                      私はUlead VideoStudio 9.0を持っていたので、これを使おうと思ったのですが、
                      ファイルを開こうとすると、「コーデックが見つかりません」とエラー。

                      コーデックがなんのことやらさっぱりだったので、調べてみると、
                      「データを圧縮、または伸張するプログラムのこと」だそうな。

                      ・・・で?(^ω^)

                      それはわかったんですが、どうやったら読み込めるんですか?
                      MPEG2-TSというものにはコーデックがないのでしょうか?
                      VideoStudioはコーデックがないと読み込めないのでしょうか?

                      いろいろググってみるが解決策が見いだせないので、他のソフトを使うことに。


                      +++


                      ■Windows ムービーメーカー

                      最初から入っている割に高性能を聞いて、早速使ってみました。
                      これはMPEG2-TSが読み込めるようです。よっしゃ!とガッツポーズ。
                      実況音声も取り込み、いらないところをカットし、AVIで合成してみるが、
                      できあがったものを見てみると音がズレていました。それもかなりのズレです。
                      動画と音声、どっちが悪いのかわかりませんが、
                      動画が早く、音声が遅くなっていました。
                      正直Video Studioよりも使いづらかったので、あきらめることに。
                      (もちろん1〜2度の試行錯誤であきらめたわけではありませんよw)


                      +++


                      ■AviUtl

                      このソフトも使っている方が多いようなので、コチラのページを参考にして奮闘。
                      実況音声も一緒に開いて合成できるようですけど、
                      私の場合ゲーム動画と実況音声の開始位置がちがうので
                      「音声の位置調整」で合わせようにも、難しいので、
                      とりあえずAVIに変換して、VideoStudioで合成しようと思ったのだが、
                      このソフトも見事に音ズレ発生。
                      何が悪いのか全くわかりませんが、
                      いろいろいじってみてもわからなかったので、あきらめることに。


                      +++


                      ■Windows Media エンコーダ

                      次に思いついたのが、AVIに一度変換して、VideoStudioで合成。
                      このソフトでは音ズレせずに変換できたのですが、
                      画質も少し悪いし、何より音が壊滅的に悪い。(@_@;)
                      これは、ちょっと使えないな、と思い、とりあえず次を探すことに。


                      +++


                      ■Virtual Dub Mod

                      MPEG2-TS読めなかった


                      +++


                      ■TMPGEnc

                      MPEG2-TSが30日間しか使えない・・・?


                      +++


                      他にも使った気がするんですが・・・、忘れました(((・∀・;;;))))
                      posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

                      実況プレイ動画の撮り方

                      0

                        ※読む前に注意※

                        まだ確立させていないので、参考にしない方がいいです。(;`ω´)
                        どっちかというと、失敗メモみたいな感じです。
                        記録しながら、新しい方法を思いつかないかな?と願いながら書いてます(´;ω;`)

                        ソフト等の名前が出てきますが、あくまで私の方法・PCでは合わなかったというだけで、
                        他の方はどうなるかわかりません。
                        作者様を否定、批判しているわけではありませんので予めご了承ください。

                        私は始めに「VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki」様で勉強させていただきました。


                        +++


                        まずゲーム動画の撮り方ですが、
                        私は、キャプチャーボードを使っての録画です。
                        最初はDVDレコーダーを購入する予定だったのですが、
                        自分で許せるスペックが最低3万円。良い物のを買うと10万円するみたいなので、
                        キャプチャーボードを選びました。
                        PC上でゲームをするという憧れも多少あったのですが。(笑)

                        キャプチャーボードはMonster X-iを使ってます。(ココで購入しました)
                        これは映像端子はD端子になりますので、D端子AVゲーブルも購入しました。

                        録画については、この辺で。

                        posted by: sayak@ | 動画編集奮闘記 | 02:45 | comments(0) | trackbacks(0) |